話題

桑子真帆アナが今、大注目。ブラタモリでコンビを組んだタモリも認めたその魅力とは?

更新日:

yjimage

ブラタモリで人気急上昇

桑子真帆アナの魅力とは?

あのタモリさんが、この子はいいと絶賛

NHKの桑子真帆アナウンサーが人気上昇中。

ブラタモリでタモリさんと絶妙なやり取りをしていた桑子さんが今、人気です。

ブラタモリに出るまでは、広島放送でBSプレミアムの子供番組で桑子お姉さんとして活躍。

そこから、いきなりタモリさんとコンビを組んで全国区の人気番組ブラタモリに出演。

タモリさんとのやり取りや間合いが評判になり、人気が上昇しました。

桑子アナはタモリさんが大好き

実は、桑子アナは「テレビ界のお父さん」というほど、タモリさんを尊敬しています。

桑子アナがタモリさんとの仕事を心から楽しんでいるのが、画面を通して感じとれますもんね。

ロケが楽しくて楽しくて仕方なかったんじゃないでしょうか。

タモリさんも、ブラタモリ最後の放送で「楽しかったですよ。性格も良く、お高くとまっていないし、本当にいい子でした」ともっと桑子アナとのブラタモリを続けていきたかった様子でした。

 

現在、夜のニュース番組のキャスターとして活躍中

この番組の前には夕方の報道番組にも出ていましたが、その時はいささか緊張気味でしたが、今はずいぶんリラックスした様子。

屈託のない笑顔と気の利いたコメントで番組を盛り上げています。

ブラタモリの時にも見せていた、頭の反射神経の良さがいい感じで番組のアクセントになっている。

派手さとは無縁、肩の力の抜けた自然体でやっているのがいいですね。

この番組、なかなか面白い。

以前もこの時間帯にツイッターを利用した視聴者参加の番組を放送していましたが。それが進化している。

民放を含めた他のニュース番組とは全く違うテイスト。

まるでスタジオで雑談をしているような雰囲気。

桑子真帆アナのキャラクターがいかんなく発揮されています。

スポンサーリンク

顔でニュースを伝える

ただ、ニコニコと笑っているだけでもないし、マジな表情だけでもない

すまし顔はつくらない。

とにかく、表情豊か。

顔で気持ちを伝えようという感じ。

こんなに、番組の中で喜怒哀楽を顔にだすアナウンサーは珍しい。

NHKの上層部が桑子アナを広島放送からブラタモリに大抜擢、1年間の経験を経て、この番組の担当にしたというのもうなずけます。

この番組は桑子アナだから、面白い。

近くの飲み屋で雑談をしているような雰囲気。

桑子アナ以外には、考えられないぐらい番組にマッチしている。

コンビを組む男性アナもいい味をだしています。

ほんわかした気のいいおじさんという感じ。

この二人の掛け合いはブラタモリの雰囲気に近いものがある。

多分、それを意識しての人選だったのではないだろうか。

この男性アナウンサーがいい脇役として番組に味をだしています。

そして、なによりも番組を引き立てているのは桑子アナの声。

 

桑子アナの魅力はハスキーボイス!

ちょっとだけハスキーで艶っぽい声が彼女の一番の魅力だと思う。

ハスキーだけど言葉は明瞭で聞いていて心地いい。

ずっと聞いていて、飽きのこない声というんでしょうか。

民放のテレビ局は桑子アナがフリーになる時を虎視眈々と待っているんだろうな。

NHKは、なんとしても彼女がフリーになるのを引き止めるでしょうね。

引き止めるために、タモリさんとのコンビでの番組がすでに企画されていたりして……。

カトパンこと加藤綾子アナウンサーは、なぜモテるのか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-話題

Copyright© トレンドウォーク , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.