話題

エリーことシャーロット・ケイト・フォックスが朝ドラ「べっぴんさん」に出演

更新日:

crankin_4585703_15e7_1_s

「マッサン」の共演者やスタッフを始め、街角のおばちゃんたちにまでシャロやんと呼ばれ親しまれたエリーちゃんことシャーロット・ケイト・フォックスさんが朝ドラに登場。

2014年、NHK朝ドラ「マッサン」で主役のエリーを演じたシャーロット・ケイト・フォックスさんが2年ぶりに朝ドラに出演します。

役柄は通訳の仕事をする夫の奥さん役。

名前はエイミー・マクレガーといいます。

当時、神戸に暮す外国人という設定です。

制作統括チーフプロデューサーが、シャーロットさん以外にこの役を演じる人はいないと、出演を依頼したようです。

20日の放送から登場するということですよ。

主人公スミレの人生を決める重要な役柄

このドラマは、「ファミリア」という子供服メーカーの創業者の1人、坂野惇子さんがモデルのドラマ。

戦争で焼け野原になった神戸を舞台に、子供服をつくることに情熱を捧げる主人公すみれと家族のその時々を描いていきます。

すみれが子供服作りに目覚めるきっかけなる重要な人物がシャーロット・ケイト・フォックスさんが演じるエイミー。

お腹に赤ちゃんがいるエイミーとすみれが出会うようです。

さてさて、どんな物語になっているのでしょうか。

それは観てのお楽しみ。

今更ですが、シャーロット・ケイト・フォックスてどんな女優?

images

1985年8月14日、ニューメキシコ州サンタフェで生まれる。

両親はヒッピー世代、祖母がスコットランド出身。

小さい頃は家にテレビがない生活を送っています。

結婚していて、ご主人はアメリカにいるようです。

逆単身赴任ということか。

大好物の食べ物が餃子。

毎日食べたいというくらい餃子にはまっているそうです。

 

経歴は?

サンタフェ芸術大学で演劇ダンスを専攻で学士取得。

その後、ノーザンイリノイ大学で演劇専攻の修士終了しています。

さらに演劇スクールでステラ・アドラー・スタジオNYなどでダンスや演技に磨きをかけています。

この経歴をみると、相当の勉強家、努力家ということがうかがえます。

これぐらい勉強して演技の技術を磨きキャリアを積まないと、アメリカで成功することは難しいということです。

スポンサーリンク

人生の大きな転換点は?

2014年、NHKの朝ドラで、ニッカウヰスキー創業者の妻リタを演じる白人女性を募集していることをネットのオーデションサイトで知り、応募します。

日本語を話すどころか日本に一度もいったことがないという中でのチャレンジ。

アメリカでなかなか芽がでない中、女優として飛躍するためのチャンスを異国の地に求めたともいえるでしょう。

 

images-1

抜群の演技力と適応力

右も左もわからない日本で、日本語も全く理解できないまま望んだオーディション。

台詞の意味をわからないことをものともしない演技力とユーモアのセンスにチーフプロデューサーの櫻井さんは「彼女以外にヒロイン役はいない」と一目ぼれ。

日本国外あわせて500人以上の応募者の中からヒロイン役をつかみ取っています。

 

日本人に愛された白人女性

ドラマが始まってからは、人気急上昇。

番組も高視聴率をキープし、惜しまれつつドラマは終了。

余談ですが、この番組の影響で、ニッカウヰスキーがかなり売れたということです。

中高年のおばちゃんたちからも、「シャロやん」と親しみをこめて呼ばれ愛されていました。

このドラマでの演技が評価され、東京ドラマアウォード2015の特別賞を受賞。

アメリカでも2015年に母校のサンタフェ芸術大学から名誉博士号を授与されています。

 

現在の活動は?

番組終了後は数々にコマーシャルに起用されています。

「京都人の密かな楽しみ」、「名探偵キャサリン」などに出演。

「ちびまる子ちゃん」の「静岡の国のアリス⁉︎」の巻ではアリス役としてアフレコに挑戦しています。

フジテレビ系連続ドラマ「OURHOUSE」で初の民放連続テレビドラマに出演。

他にも邦画「高台家の人々」や舞台公演の他、歌手としてCDデビュー、コンサートも開いています。

 

人気に陰りが……

大きな節目となったのがフジテレビ系のドラマ「OUR HOUSE」。
視聴率が4%台とかなり低く、番組は早々と終了。

この番組、シャロやんがどうのというより、番組自体がひどかったのが視聴率低下の一番の原因だが、シャロやんの女優としての商品価値が下がった印象は否めなかった。

エリーちゃん人気の貯金が尽きてきたかとか、このまま消えていくのかとかいろいろと言われていました。

 

朝ドラでこそ彼女は活きるのか?

そんな状況での、今回の朝ドラでの出演。

ドラマの内容からして、白人女性はかなり重要な役柄。

NHKの粋な計らいか。

役柄として最適だったから、当然の起用だったのか。

どちらにせよ、シャロやんにとって再びのビッグチャンス到来です。

また、朝の時間にシャロやんを観れると楽しみにしているたくさんのファンのためにも、いい演技を見せてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-話題

Copyright© トレンドウォーク , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.