食べ物

伊集院光さんがラジオ番組で長崎県五島のかんころ餅をべた褒め!

更新日:

unknown-3

伊集院光さんが気に入った、かんころ餅とはどんな食べ物?

かんころ餅はさつま芋からつくられる餅のことです。

17世紀初頭に中国から沖縄を経て長崎にサツマ芋の栽培が伝わります。

このさつま芋を薄くスライス、天日干ししたものを「かんころ」と言います。

その「かんころ」を「餅」と一緒についたものがかんころ餅。

長崎県五島列島の郷土料理です。

料理というよりスイーツか。

もともとは冬の保存食として作られていたもの。

さつま芋のほんのりとした素朴な甘さが特徴。

伊集院光さんは、あんこ入りのかんころ餅を5〜6個食べたようです。

よくそれだけ食べたな〜。

よほど気に入ったんでしょうね。

他にもヨモギや煎りゴマ入りなどの種類があります。

ちなみに、日本橋三越本店で、第8回 長崎展が開催されますよ。

日時は2017年1月11日水曜日〜16日月曜日。

そこで、かんころ餅を手に入れることができますよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-食べ物

Copyright© トレンドウォーク , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.