話題

くまモンが被災地の子供たちに会いにいく!

更新日:

unknown

くまモン参上!

子どもの日の今日、くまモンが被災地へ慰問に行きます。

各地の幼稚園や小学校を訪問する予定です。

4月14日の大地震以来、全国的に人気のキャラクターくまモンが、表舞台から姿を消していました。

公式フェイスブックやTwitterでの活動も休止。

被災地支援の呼びかけなど、くまモンの発信力に期待する声も多くありましたが、熊本県が「被災地の現状にそぐわない」として現在活動を自粛していたようです。

熊本県内では依然2万人を超える被災者の方が避難生活を送っています。

被害状況、年齢によって思いはさまざまです。

住宅や道路の復興が先という声もあれば、くまモンがここに来てくれたらうれしいという声も聞こえていました。

くまモンの上司にあたる県知事は「多くの人が痛みを抱えている今は、くまモンにでてもらう時期ではないと思っている。しかし、被災者のみなさんの元気がでて、くまモンが復興の力になる時がきたら登場してもらいたい」と話していました。

 

いよいよその時が来た!

県くまもとブランド推進課は、近いうちに、大きな被害を受けた避難所への慰問を考えているとの考えを明らかにしていましたが、いよいよその時がきたようです。

震災に遭われた被災者の皆さんは、明日からどうして生きていくかという先の見えない不安を抱えたまま避難生活を送っています。

その中にはたくさんの子供もいます。

子供達が受けた心のダメージはどれほどのものか。

大人が思っている以上に、子ども達は現状を理解しています。

親や回りに負担や迷惑をかけないよう、じっと我慢しています。

そんな子どもたちに、くまモンがたくさんの笑顔を届けてくれるでしょうね。

なんといっても、くまモンは熊本が生んだスーパーアイドルですから。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-話題

Copyright© トレンドウォーク , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.