オーラルケア 話題

お笑いコンビ「三四郎」の小宮さんの前歯が劇的ビフォーアフター!欠けていた前歯を治療して男前になった?

更新日:

20161107-00000134-spnannex-000-2-view

お笑いコンビ「三四郎」の小宮さんが前歯を治療

「三四郎ドキュメント90日間」としてその様子を相方の相田さんがカメラに収めたDVDを発売

DVDのタイトルは「一九八三〜進化〜」

前歯がかけたまま3年間そのままにしていたが、テレビの仕事で歯科医院にいくことがあり、そのままにしていたら病気になるというようなことを歯科医師からいわれたことがきっかけで治療にふみきったようです。

 

2041463_201408280982107001409225153c

前歯2本を差し歯にし、雰囲気がぐっと良くなった小宮さん、「人前で素直に笑えるようになりました」と満足気な笑顔をみせていたようです。

他にも、歯の治療をして劇的に風貌がよくなった芸能人の方がいます。

テレビでみていて気になった人をピックアップ!

バナナマンの日村さん

術前

unknown-5

術後

unknown-1

以前は、口腔ケアに関心がなく、遺伝的な悪条件も重なり歯周病となり、歯並びもガタガタになってしまった経験を持つ日村さん。

上部10本、下部に5本のインプラント治療を行ったと過去のインタビューで語っています。

以前の乱ぐい歯からしたら、風貌が別人のようにさわやかになりました。

劇的ビフォーアフターで典型的なケースではないでしょうか。

ほかにも、差し歯にして見た目が良くなった芸能人とは?

 

箕輪はるかさん

術前

unknown-3

術後

unknown-4

トレーとマーク?だった神経が死んで変色していた前歯を治療しています。
ずいぶんきれいになりました

 

志村けんさん

unknown

このかたも昔から差し歯でしたが、数年前にその差し歯を新しいものにしています。

歯の形がよく顔にマッチしています。

見た目も若く見えるようになりましたね。

スポンサーリンク

上あごの前歯ではないですが、インプラント治療をしているのは?

和田アキ子さん

大御所の和田アキ子氏もインプラント治療を受けています。

それまでも歯の治療をしてきたものの、下アゴのすべての歯をインプラントに変更したようで、ベンツを購入できるほどの結構な治療費となったようです。

 

有吉弘行さん

バラエティ番組でおなじみの有吉氏もインプラント治療経験者です。
歯の強烈な痛みを感じる日にたまたまかかりつけの歯医者が休診で、別の場所で治療することになった際、抜歯した医師からインプラント治療をすすめられたようです。
その後、知り合いのタレント・夏目未久さんの紹介による歯科医でのインプラント治療となったそうです。

「あっさり抜きましょうって言われて、こっちも痛かったからOKはしたんだけど、ポコって抜いた後に“これインプラントいれなきゃ”って急に言い出したの。“で、40万なんですけどぉ”って、おいっ! 勝手に抜いてそりゃないだろって(苦笑い)

しかし、芸能人だからか、結構な治療費を払っているようですね。

 

治療費はいくらかかった?

日村さんはなんと500万円ちかい金額を払ったようです。

有吉さんは抜歯した歯科医院で40万円といわれ別の歯科医院に転院。

その歯科医院で治療費をいくら払ったかは不明です。まあ、40万円より安かったことは間違いないでしょう。

 

治療の前に費用と保証の確認を忘れずに!

ちなみに、有吉さんに歯を抜いた後40万円のインプラント治療をすすめた歯科医院は、日村さんが治療費500万円払ったところ。

インプラントなどセラミックの差し歯などの保険がきかない治療を行う場合は一軒の歯科医院だけで、決めないことが大事です。

良心的な歯科医院なら治療前に、しっかりとした治療計画とかかる費用の説明をしてくれます。

 

きれいな差し歯が入るかどうかは歯科技工士の腕次第

ところで、あなたは知っていましたか。

志村けんさん、箕輪はるかさんなどはとても自然できれいな差し歯が入っていますよね。

あれは、歯科技工士さんの腕がいいからなんですよ。

治療をするのは歯科医師ですが、差し歯本体を作るのは歯科技工士なんです。

その人にあった自然な形と色の歯が入るかどうかは、歯科医師ではなく歯科技工士の腕できまります。

歯を差し歯にするときは、そのことを頭に入れておいてください。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-オーラルケア, 話題

Copyright© トレンドウォーク , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.