ダイエット

カレーには深部体温をあげダイエットに驚きの効果が!

更新日:

belly-2354_1920

カレーダイエットで痩せる秘密は?

朝カレーダイエットで20キロの減量に成功した芸能人といえばバービーさん

何故,カレーで痩せることができるのか。

そこには、深部体温が深く関わっています。

深部体温って何?

普通、体温と言ったら、脇の下に体温計をはさんで計る温度のことを思い浮かべますよね。

深部体温とはもっと体の奥の部分の温度で、肝臓や脊椎の近くの温度です。

じつはこの深部体温、新陳代謝と深い関係があるんです。

減量で重要なのは、体重ではなく体脂肪を落とすこと。

それには、深部体温を上げて新陳代謝を促進することがポイント。

スポンサーリンク

深部体温をあげればやせることができる?

新陳代謝が活発になれば、じっとしていてもエネルギーの消費量が増えます。

深部温度が一度上がれば、消費エネルギーは1,5倍になると言われているんですよ。

肥満気味の人は、一般的に深部体温が低い傾向にあるため、代謝が悪くエネルギーの消費が足らずにため込んでしまいます。

水を飲んだだけでも体重が増えるという人がいますよね。

それは、深部体温が低いことが原因なんです。

つまり、やせやすい体質を作るためには、深部体温を上げることが重要なんです。

そこで登場するのがカレー。

 

thai-curry-1736806_1920

カレーのスパイスに驚きの働き!

カレーを食べると、この深部体温がぐんぐん上がり、新陳代謝が非常に活発になることがわかっています。

カレーに含まれるスパイスがいい仕事をしてくれるんですよ。

唐辛子やターメリックには脂肪を分解して、燃焼しやすくしてくれる効果が期待できます。

ガラムマサラは血行を促進して新陳代謝を高めてくれます。

また、カレーに含まれているカルダモン・オールスパイス・クローブなどのスパイスは、交感神経の働きを高めてくれるので、代謝を高める効果が期待できます。

どうです、これでもかというぐらい深部体温を高める作用があるでしょう。

その上、カレーには、ダイエット効果だけでなく、健康や美容にも効果が期待できるスパイスが多数含まれています。

 

まとめ

市販のレトルトカレーやカレー粉でも効果があるようですよ。

カレーを毎日食べるのはちょっとしんどいでしょうから、朝のおみそ汁とかにちょこっとだけカレー粉をいれて、カレー風味仕立てにしても良いんじゃないでしょうか。

しかし、だからといって誰でもが20キロも痩せるわけではないですからね。

効果のほどは人それぞれです。

カレー専門店じゃないのにカレーがおいしいお店3軒を有吉ジャポンが紹介!

有吉ジャポンで紹介!カレーにピッタリ合う極上福神漬け3品とは?

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-ダイエット

Copyright© トレンドウォーク , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.