ヘルスケア

スムージー(野菜ジュース)が便の臭い解消に驚きの効果あり?

更新日:

 

ニンジンとバナナがメインのスムージー(自家製野菜ジュース)のおかげ?

2年以上、スムージーを飲み続けてきて実感したこと。

「パパが入った後のトイレは臭くない」

以前、娘が言った言葉です。

いきなり下品な話ですみませんが、確かに自分でも、ほとんど臭わないことを実感しています。

といっても健康を考えて、食べ物や飲み物に特別気をつけているわけではありません。

肉や魚はもちろんのこと、野菜も好き嫌いなく何でも食べます。

カップラーメンやインスタントラーメンも2日に1回ぐらい、小腹が空いた時にすすります。

晩酌はビールで始まりハイボールを5杯以上は飲むし、ポテトチップスなどのお菓子や、するめなどの乾きものも酒のつまみによく食べます。

ときには無性に食べたくなり、板チョコやメントスを一気食いしたりもします。

そんな食生活の中で、ひとつだけ自慢できるとすれば、発酵食品をよく食べるということでしょうか。

味噌汁は毎日飲むし、ぬか漬けや納豆は好んで食べます。

まあ、こんな感じのいたって普通の食生活です。

世間の人たちと対して変わらないと思います。

じゃあ、何故、私の○ンチはあまり臭わないんだろう。

 

思い当たるのは、朝の手作りスムージー(野菜ジュース)

これを飲み続けてきたから、ニオイがしなくなってきたんだと思います。

以前は青汁を飲んでいました。

青汁を飲んでいた時も、もともとよかった便通がさらによくなり満足していたんですが、あることがきっかけで自分でスムージーを作るようになりました。

そのきっかけとは、毎日ニンジンを大量に食べるというご夫婦を紹介したテレビ番組。

確かご主人は声優さんで奥さんは出版社勤務だったと記憶しています。

ジュースにしたり料理に使ったりして、朝昼晩の食事や食事の合間に大量のニンジンを食べている。

ご近所のスーパーも、この夫婦のために箱いっぱいのニンジンを店頭に置いていました。

ニンジンのおかげで、夫婦共20年近く病気したことがないということ。

その内容は、私にちょっとした驚きでした。

ニンジンを食べれば健康でいられる。

ご夫婦の様子を見る限り、大袈裟なことを言っているわけでもなさそうだ。

やっぱり、工場で作るものじゃなく、自然の生野菜を摂ることに意味があるんじゃないだろうか。

さすがにこのご夫婦のように1日に10何本は無理でも、1~2本ならジュースにすれば毎日続けることができるかも……。

効果は半減するかもしれないけど、これは試してみようと、戸棚に仕舞い込んであったジューサーミキサーを引っ張り出したのが始まりでした。

スポンサーリンク

始めはニンジンジュースから

始めの3日ほどは、ジューサーでニンジンジュースを作っていたんです。

野菜をいれると液体だけを絞り出すやつですね。

しかし、これだとニンジンを3本使ってもコップ一杯ぐらいの量しか取れない。

また、ニンジンを搾った後に残る大量の絞りかすを見るにつけ、これも栄養なのにもったいないなと思ったんです。

ならば人参をまるごといただこうとミキサーを使うことにしました。

ニンジンとミネラルウォーター、それに一握りの氷を加えスイッチオン。

ミキサーの盛大な回転音にしばし耳を傾け、でき上がったニンジンジュースを大きめのコップに注ぐ。

これならニンジン1本でも結構な量になるなと思いながら、飲んでみるとニンジン特有のニオイが鼻を抜け、ジャワジャワした食感と喉越しがお世辞にもうまいとは言えない。

これを毎日飲むのは辛いと思い、なにか果物でもと冷蔵庫から取りだしたリンゴを加え2杯目のニンジンジュース作りに挑戦。

今度はリンゴの香りがニンジンのニオイをおさえ、お味のほうもリンゴの酸味と甘味がほどよく効いてなかなかの美味。

以来、自家製スムージーを飲むのが、毎朝の日課になっています。

 

自家製スムージーの作り方

現在のスムージーは、まずはニンジンとバナナを1本ずつ用意。

それからその時々で冷蔵庫に入っている緑黄色野菜。

リンゴがあるときにはそれを半分、時にはこれにキウイやトマトを加えるだけ。

ミカンやイチゴにブルーベリー、ブドウなんかも入れたりします。

皮もタネも全部入れますよ。

キウイも皮ごとです。

バナナの皮は入れないでください。

バナナは中身だけを入れてください

本当は入れたほうがいいんでしょうが、農薬のことが気になって皮は入れていません。

国内産のバナナなら、そんなに農薬のことを気にしないでも問題はないでしょうが、私が使っているのは外国産。

かなり農薬をつかっているという話です。

果実自体には問題はないということですが、皮には農薬が若干しみ込んでいるといわれています。

しみ込んでいるものは、どんなに洗っても取り除くことはできません。

だから、バナナの皮はいれないことにしています。

バナナの皮には、多くの栄養があるから、本当は使わないと勿体ないんですけどね。

外国では、皮も料理の材料として使うところがあるぐらい食べられているんですよ。

台湾からの輸入ものは、比較的安心だということですから、試して見ようと思ったならば、スムージーに入れて見てください。

 

野菜はお好きなように

飲み始めた頃は、野菜はニンジンだけだったんですが、どうせ飲むのならほかの野菜も入れたほうがいいだろうと思い、いろんな野菜をいれることにしました。

緑黄色野菜は、小松菜、水菜、ほうれん草、パセリ、セロリ、ブロッコリーなどを入れます。

モロヘイヤや明日葉なども店頭で見かけたら、購入するようにしています。

野菜や果物にはそれぞれが持つファイトケミカルというビタミンなどの栄養素とは別の身体に良い成分が含まれているんですよ。

スムージーはファイトケミカルを効果的に取り入れることができる

 

ファイトケミカルとは?

ファイトケミカルとは、ポリフェノールとかカテキンとかリコピンといわれている成分のことです。

視力が回復するとか、内臓脂肪を燃焼させるという効果があるといわれているもので、一度は耳にしたことがあると思います。

トマトにはリコピン、ブルーベリーにはアントシアニンというように、それぞれが持つファイトケミカルをニンジンと一緒に摂り入れよういう魂胆です。

ちなみにニンジンにはβカロチンなどが含まれています。

これは抗酸化作用があり身体を若々しく保つ効果があるんですよ。

そしてこのファイトケミカルを効果的に取り入れるには、野菜や果物を丸ごといただくことが重要なんです。

皮や種にも含まれているファイトケミカルをすべていただこうということです。

 

fruit-bowl-1600023__180

一杯のスムージーには野菜や果物を適量を

適量というのは、ミキサーの容器の大きさやどれくらいの量を作るのかによって変わります。

それに水と氷を加え、シャーベット状になるまでミキサーにかければハイ出来上がり。

ミキサーにかける時間は40秒ぐらいでしょうか。

最近は、水の代わりにグレープフルーツジュースを使っています。

何故グレープフルーツジュースかというと、単純に私がグレープフルーツジュースを好きだからです。

毎日飲むものなら、できるだけ好きなものを飲みたいじゃないですか。

本当は生のグレープフルーツを入れたいところですが、グレープフルーツって
皮ごと入れたら、とても飲めたもんじゃないんです。

一度試したことがあるんですが、相当不味くなります。

それにグレープフルーツって毎日使うとなれば、経済的に少々高くつきます。

だからグレープフルーツジュースを愛用しています。

グレープフルーツジュースを使えば、野菜だけでスムージーを作っても美味しくいただけます。

お好みでアップルジュースやオレンジジュースを使用してもいいと思います。

いずれも果汁100%のものを使ってくださいね。

 

スムージーはなんでもあり

ネットでスムージーについて調べてみると、サイトによってはスムージーには人参やブロッコリーなどの根菜類を使わないようにとか、スムージーを飲む40分前後は食事をとらないようにとか書いてありますが、そんなことはあまり気にしません。

また、生ものですから、ボトルに入れて持ち歩くこともしません。

朝、生の野菜と果物を使ってスムージーを作り、作りたてをすぐに飲む。

スムージーが五臓六腑に沁み渡る感じがたまりません。

これを1年近く続けてきた結果が、冒頭の娘の言葉だと思います。

一緒に飲み続けている家内も私と同じ効果を実感しているようで、毎朝の1杯のスムージーを楽しみにしています。

ちなみに、私はスムージーと一緒に総合ビタミンタブレット、そして時々ビオフェルミンを一緒に飲んでいます。

これも影響しているかもしれませんね。

 

スムージーの効果は人それぞれ

スムージーはダイエット効果があるとネットでも紹介され、芸能人を始め多くの方が愛飲しています。

ダイエット効果については、私自身は体重にあまり変化がありませんので、私には何とも言えません。

お通じに関しては朝から快便ですが、人によっては良くなったという人もいれば、逆にゆるくなったりする人もいるようです。

便がゆるくなったりおならがよくでるようになるのは、腸内の環境が劇的に変化していることが影響していることが考えられます。

その場合は、1〜2週間ほどスムージーを続けてみてください。

体質的に合わない人もいると思います。

こればかりは、試してみないとわからない。

でも、お通じのニオイが気になって職場などでトイレを使うのに少し抵抗があるんだったら、一度試してみる価値はあると思いますよ。

口臭と同じで自分のお通じのニオイは、自分ではあまり気にならないものです。

ひょっとしたら、自分が思っている以上に臭いのかもしれませんから。

また、毎日飲み続けると、腸の調子がニオイでわかるようになるので、スムージーが健康のバロメーターになっています。

 

スムージーは簡単お手軽な超健康法

サラダなどでニンジンを一本食べろといわれたら、少々きついものがありますが、スムージーにすると少し大きめのコップ一杯の飲み物に早変わり。

それをゴクゴクと一気飲みすれば、あっというまにニンジン一本が胃袋に収まります。

こんなにお手軽で効果が期待できる健康法はちょっとないんじゃないかと思っています。

別に、朝飲まなければというわけでもありません。

一日の中のどこかの時間にちょっと一杯のスムージー。

楽しんでみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-ヘルスケア

Copyright© トレンドウォーク , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.